最新情報

採用メッセージ

こんにちは、株式会社テラサキ 取締役 部長の寺崎 貴志です。

この会社は、日本が高度成長のときに現社長である寺崎 青樹が、日本の大動脈の一つである国道4号線と東北新幹線の整備にクレーン事業で参画したことが始まりです。

その後、他社に先駆けていち早くコンクリート圧送車を導入し、それまでの手作業から圧倒的に効率化したことで仕事を増やしていったこと、それが転じて未知の技術にチャレンジすることが会社の姿勢となっています。

この土木の技術とチャレンジ精神を通して、地域の発展に貢献したいと考えています。

近年では、私が中心となって造園事業を伸ばしています。ハードウッドの可能性に注目していて平成28年には「とちぎ未来チャレンジファンド」を活用して井桁基礎工法という全く新しい工法を開発しました(意匠登録済)。これはコンクリート打設という基礎工事を生業としてきたからこそ、できたものです。同時に、環境に優しく、加工性・意匠性もあり、未来へ続く技術として育てています。

事業を拡大していくために新しい仲間を募集しています。チャレンジ精神の持ち主で、一緒に考え、がんばってくれる方をお待ちしています。

社員と家族が豊かに暮らせるように、給料はもちろんですが働き方の多様化にも対応していきます。現在は、4週4休と4週6休が選べますが、社員の意見を聞きながら更に発展させていこうと考えています。

会社ではお花見・暑気払い・忘年会を始めとして、いつも和やかな雰囲気です。家族経営ですので、アットホームで定着率が高いことは自慢です。

また、女性がいない職場と思われがちですが、業界ではクレーン車に乗る女性も増えてきて、繊細かつ大胆に大きな機械を操っています。

ご応募は、ハローワークを通してお願いいたします。諸条件も記載しております。

◯ハローワークでの求人番号(下記の番号で検索してください)

移動式クレーン業務

09080-663091

コンクリート圧送業務

09080-00485291

技術営業

09080-00487191

ご応募をお待ちしております。